読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイプ犯の母親女優の記者会見に違和感

女優の息子で俳優Tが強姦致傷で逮捕された。

 

母親が泣きながら記者会見

 母親は加害者側の人間なのに、なぜ泣いているのか?

泣きたいのは被害者の方ではないか?

マスコミも仕事仲間である女優に同情的だ。

 

女優は被害者に会いたいという、それって被害者と示談にして子供を釈放させるつもりだろうか?

 

犯罪者側の人間が、女優の涙で被害者ぶる記者会見とその女優をかばう仕事仲間のマスコミに気分が悪くなった。

 

親子共演している

この女優と息子はドラマなどに親子共演している。つまり、コンビやグループ的なものだった。そうであるなら、グループのメンバーが犯罪を起こしたのだから、活動を自粛するのが筋ではないか?

 

しかも女優という立場を利用して、息子を売り込んでいた。それって、経営者と従業員の関係と同じではないか?

 

母と息子が一体となって、芸能活動をしていた以上、子供が20歳過ぎているから、親は無関係という言い訳はできないはずだ。