読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで簡単に100万円を売上る方法

自腹営業

年末よく話題になるのはコンビニのアルバイト店員のよるケーキ自腹購入だ。売れ残ったケーキをアルバイトの人が自腹で、購入することは広く行われているようだ。

また、会社員なら自社の商品を購入することも多い。

実態よりも売上高を大きくする演出というべきことだろう。

自称ブロガーの中にも、そういうことをやっている者がいるようだ。

セルフバックを利用

セルフバックとは、自分で買って、報酬を得るという方法で、合法的なことだ。しかし、ブロガーの中にはこれを悪用して、自分のブログがいかにも儲かっているように演出しているものがいる。

未確定収益

セルフバックの中には1件で1万円以上の高額案件がある。それを1日に10件、セルフバックすれば1日で10万円以上が「未確定収益」が計上される。

もちろん、高額案件10件すべては、確定収益になならない。

そこで、「未確定収益」だけをコピペして、ブログに載せているのだ。

1日の未確定収益の10万円だけみせて、読者に1ヵ月30日で300万円くらい儲けているのだとうとミスリードさせる手法だ。

別サイトに誘導

自称ブロガーのはずなのに、実際は別サイトで収益を上げている者がいる。ブログは単なる宣伝で、読者を誘引する手段にしている。

というのは、ブログというのは収益的を上げにくいからだ。真面目にブログを運営してレビューを書いて月間100万円の売上があっても、ブログ収益は1万円~2万円程度しかならない。

で、別サイトで、自分の情報商材を売って儲けている。別サイトでは、1件1万円で販売して、月30件、30万円の売り上げがあったら、そこで、「ブログ回り」で簡単に月100万円の売上などとまたブログで宣伝する。

しかも、別サイトでは自分で出品して自分で購入することもできる。極端な話をすれば自分で100万円分の出品して、自分で100万円購入することもできる。

自作自演で月100万円の売上と宣伝できるのだ。これは実際に振り込み金額までコピペしてブログに載せられる。

別サイトでは、100万円を自作自演で買えば、手数料として30%、30万円を引かれて本人には70万円しか戻ってこない。

しかし、月100万円の振り込みコピペを見た読者が50人も買えば、50万円の利益となって、差引20万円は儲かる。

すると、自腹購入100万円+読者購入50万円で150万円の売上となる仕組みだ。

確定申告所得は公開しない

自作自演で100万円分購入して、70万円しか戻ってこないので、月間売上100万円といっても30万円の赤字なのである。したがって、税務署に申告する所得は、かなり少ない。それで、確定申告の所得は公開しないのである